代表挨拶代表挨拶

お客様に支持される企業品質を追求し続けて70年

当社は昭和23年(1948年)に、当時代替燃料であったカーバイト(炭化カルシウム)を扱う会社として設立されて以来、車両用蓄電池、設備用蓄電池、設備用照明、太陽光発電など、ライフライン・インフラを中心に時代の要求にマッチしたラインナップを加えながら70年の歴史を刻んで参りました。

さらに、省エネルギー診断・省エネルギー施策提案等、いままで培ってきた「エネルギーの貯蔵」「エネルギーの創造」に「エネルギーを賢く使う」といった新分野を加えることにより、エネルギーをトータルマネジメントできる企業として未来に貢献できることを目指して努力しております。




今後もお客様に支持される企業品質を追求することで、お客様の課題をより高い次元で解決させていただくことを目指し、努力・研鑽を高めてまいります。
引き続き、ますますのご支援ご鞭撻賜りますようお願い申し上げます。



ミカド電装商事株式会社 代表取締役 沢田元一郎

  • 継続的に結果を出す組織営業の手法セミナー1月16日開催
  • 新規開拓の仕組みを見直すセミナー12月19日開催
  • ミカドオンライン
  • 太陽光発電設備メンテナンス
  • 採用情報
  • 補助金対象 蓄電システム
  • 協業パートナー企業募集
  • 無償点検サービス
  • LEGA
  • 社長ブログ
  • メールマガジン