節電対策・災害対策に GSユアサの蓄電システム

補助金に関するお問い合わせ・蓄電システムの資料請求はこちらから

TEL・FAX

受付時間 9:00~17:30(土日・祝日除く)
担当:高橋

ただ今、補助金対象でお問い合わせ・資料請求いただいた方におしゃれで実用的な電卓をプレゼントしております

GSユアサのリチウムイオン蓄電システム3つのポイント

リチウムイオン蓄電システムは、リチウムの酸化・還元により電気的エネルギーを供給する、高性能な充電式の蓄電システム。

災害や非常時にも安心・安全です。

1.長時間・繰り返しの停電も安心

非常時のバックアップ用電源に

事業所や工場等での非常時のバックアップ用電源として有効なシステムです。
リチウムイオン電池の持つ優れた急速充放電特性により、災害時はもちろん、計画停電などの長時間かつ繰り返しの停電に対しても不安なく備えることができます。

2.使用電力量を抑制!

ピークシフト・ピークカット用電源に

夜間充電した電力を電力使用量が多い昼間の時間帯に利用するピークシフトやピークカット用の電源として活用することで、効率的に使用電力量を抑制することができます。

3.太陽光発電システムと組み合わせて

悪天候時も電気を安定供給

天候等に発電量が左右されやすい太陽光発電システムと組み合わせることにより、必要な時に創エネ機器による電気を安定して供給することが可能となります。
当社では、変換効率を高めるとともに生産コストと耐久性のバランスを追求、さまざまな設置条件に対応してきました。
工事が簡単なパックシステムで、導入しやすさも向上しています。

蓄電池付防災型太陽光発電システムのしくみ

通常は系統連系太陽光発電システムと同じ動作になります。災害などにより、停電が発生した場合、太陽光発電エネルギーと蓄電池より特定負荷(防災用照明等)に安定した電力を供給します。
また、太陽光発電ができない夜間や太陽光発電電力が使用電力に満たない場合、蓄電池に蓄えておいた電力を特定負荷に供給します。
※ピークカット機能を持たせる事も可能です。

GSユアサ蓄電システム製品の一例

 

リチウムイオン電池搭載パワーコンディショナ

ラインバック∑Ⅲ

リチウムイオン蓄電池搭載UPS

Acrostar LPSi1000-180

リチウムイオン電池搭載UPS

BACSTAR LPSi 5180

出力・容量 三相 10~50kW 1kVA 5kVA
主な特長
  • ピークシフト専用システム対応可能
  • 充放電の制御は自在に設定可能
  • 停電時でも自立出力から電力供給可能
  • 電力変換効率94.0%(定格入出力運転時)
  • 火災予防条例対応可能
  • メンテナンスが容易
  • 常時インバータ給電タイプ
  • 初期値で600W-3時間バックアップが可能
  • 入出力ともコンセント接続(入力2回路・出力4回路)
  • 従来のミニUPS用鉛電池の2倍以上の長寿命
  • 省スペースでの設置が可能(W226×H630×D535mm 約75kg)
  • LANやシリアル通信経由で遠隔監視が可能(オプション)
  • 常時インバータ給電タイプ
  • 従来の鉛蓄電池に比べて、圧倒的な急速充放電特性を発揮。
  • 約4時間で回復充電が可能。
  • 蓄電池の個別管理が可能な監視システムを搭載。グラフィックパネルで各セル毎の管理が可能。
  • 3種類の出力電圧が選択可能。(100V・200V・200-100V)
  • 入力容量制限機能付(12kVA~8.5kVA)
最適な設置場所
利用方法
  • 災害時、防災拠点になるような役所、学校、公民館
  • 大きな電力を浪費するオフィスビル、商業施設、病院、公共施設、工場
  • EV急速充電器など大容量の電源が必要となる施設(NEXCO、ガソリンスタンド、道の駅など)
  • コンビニや店舗のサーバーやPOSシステム
  • 計測機器のバックアップ
  • オフィスのサーバ、PC等
  • ビル、工場、ネットワーク、交通システムなどの停電対策に
  • 地方自治体の防災無線システムや企業などのサーバー用
  • 病院の電子カルテや薬品用冷蔵庫のバックアップ用
  • 簡易的にピークシフトをしたい企業(模擬停電状態を作る)
他にも対象製品が多数ございます 業態や電力の使用状況に応じて最適なシステムをご提案いたします

補助金に関するお問い合わせ・蓄電システムの資料請求はこちらから

TEL・FAX

受付時間 9:00~17:30(土日・祝日除く)
担当:高橋

ただ今、補助金対象でお問い合わせ・資料請求いただいた方におしゃれで実用的な電卓をプレゼントしております

GSユアサ販売代理店 ミカド電装商事株式会社 会社概要

会社名 ミカド電装商事株式会社
代表者 代表取締役 沢田元一郎
所在地 〒984-0051 宮城県仙台市若林区新寺3丁目4-30 googleマップで見る
TEL:0120-653-363
FAX:022-291-5405
HP:http://www.mikado-d.co.jp/
資本金 2,400万円
業務エリア 東北6県、新潟県
有資格者 ・電気通信主任技術者:1名
・第二種電気主任技術者:1名
・第三種電気主任技術者:1名
・エネルギー管理士:1名
・特別管理産業廃棄物管理責任者:4名
・1級電気工事施工管理技士:8名
・2級電気工事施工管理技士:2名
・電気工事士(1種):7名
・電気工事士(2種):4名
・蓄電池設備整備有資格者:14名
・第1種消防設備点検資格者:1名
・第2種消防設備点検資格者:10名
・第1種あと施工アンカー施工士:1名
・第2種あと施工アンカー施工士:1名
・玉掛:12名
その他多数(2014年12月現在)
売上高 平成26年度:2014.4~2015.3/11億700万円
平成25年度:2013.4~2014.3/11億9,700万円
平成24年度:2012.4~2013.3/9億5,800万円
建設業許可 宮城県知事許可(般-24)第1297号 電気工事業
環境対策 特別管理産業廃棄物管理責任者設置届出(仙台市 2006年7月)
環境配慮型事業所(エコにこオフィス)認定(仙台市 2007年3月)
(株)GSユアサ(特別産業廃棄物広域認定事業者)取り扱い窓口として登録(2009年1月)
みちのく環境管理規格(みちのくEMS)(認証番号:13008)

補助金に関するお問い合わせ・蓄電システムの資料請求はこちらから

TEL・FAX

受付時間 9:00~17:30(土日・祝日除く)
担当:高橋

ただ今、補助金対象でお問い合わせ・資料請求いただいた方におしゃれで実用的な電卓をプレゼントしております