アクセス解析 セミナー情報

セミナー情報

リチウムイオン蓄電池で変わる電源設備設計

<趣旨・目的>

近年、高エネルギー蓄積デバイスとしてリチウムイオン蓄電池が注目されていますが、その特長と導入メリットについて、また更なる導入促進の鍵となる安全対策の最新状況について”技術“と“規制・規格“の両面から解説致します。また、近年の電源設備設計ニーズの高度化、多様化を背景に、既存電源分野への導入拡大が進む現状についてGSユアサ対応製品のご紹介を交えて解説致します。

□■□■□開催概要 □■□■□

と  き・・・平成29年 10月2日(月) 10:00~11:30
と こ ろ・・ミカド電装商事株式会社 3F会議室
     <住所> 仙台市若林区新寺3丁目4-30
     (http://www.mikado-d.co.jp/)
     (当日連絡先:ミカド電装商事株式会社 ℡ 022-256-8191)
受講料・・・無 料(当日レジュメを配付いたします)
定 員・・・20名 (定員になり次第、締め切らせて頂きます)
お申込方法・PDFをダウンロードの上申込書ご記入後FAXにてお申込下さい。
 <お申込期限:9月29日(金)>

20171002Libセミナーリーフ

PDF表示




※感想をお聞かせください
  • 面白かった(0)
  • 参考になった(0)
  • 仕事に役立つ(0)
  • 普通(0)
  • 面白くなかった(0)


※このサイトは東北七県の蓄電池設備・電源システムで未来に貢献する
GSユアサ代理店「ミカド電装商事」がお届けしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする