アクセス解析 【雑学】風邪ぐすリリック動画の「あるある!」に思わず爆笑

【雑学】風邪ぐすリリック動画の「あるある!」に思わず爆笑

バックアップ電源・太陽光・エネルギーマネジメント



この記事をお届けしているミカド電装商事のHPはこちら


寒さも本番に向かっている今日この頃ですが、先日私は、偶然ネットで見かけた、ベンザブロックのタケダの動画に思わず吹き出してしまいました。この動画は、よくある風邪薬のCMを分析して自虐的にパロディ化したもので、あるある!と笑ってしまうフレーズが満載です。まずは以下の動画をご覧ください。

風邪をひいたまま出席する会議」「風邪で体調の優れない母親を気遣う娘」など、定番シーンに頷いていると、「突然横からタレント登場」でつい吹き出してしまいます。私は個人的に「浮いてる~!」や「無駄に引き締まったCGボディ」、そして「大人の事情ね、ちょい残し、画面の端っこイメージ図」などがお気に入りです(笑)

それにしても、製薬会社が「症状が完治する」と、見た人に誤解させないように、症状が消えていくイメージ映像を寸止めで停止していることを今回初めて知りました。普段の苦労がしのばれますね・・・

この動画は、武田コンシューマーヘルスケア株式会社の制作で、初めて風邪薬を買う若年層をターゲットに、これまで放送されてきた多くのかぜ薬CMから“あるあるシーン” を盛り込んだミュージックビデオとして10月11日に公開。何かと制約の多い、薬品のCM事情を逆手に取った内容が受けて、この記事を書いている時点で、約356万回再生されています。

口コミを活用したマーケティングをバズマーケティングといいますが、現在の消費者向けのCMは、話題性を優先させて、いかにバズ(口コミやSNS拡散)を引き起こすかが決め手になりつつあるのかもしれません。・・・といいつつ、私もワナにハマり、ここでバズってしまいましたけど^^

出演は新潟県を拠点に活動する女性アイドルグループNegicco(ねぎっこ)、音楽はネットでも人気の音楽クリエイター:ヒャダインさん。興味がある方はぜひご覧になってみてください。クスッと笑えますよ(笑)




※感想をお聞かせください
  • 面白かった(3)
  • 参考になった(0)
  • 仕事に役立つ(0)
  • 普通(0)
  • 面白くなかった(0)


当社PR





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする