アクセス解析 83号◆編集部より◆お彼岸でした

83号◆編集部より◆お彼岸でした

バックアップ電源・太陽光・エネルギーマネジメント



この記事をお届けしているミカド電装商事のHPはこちら


東北はいよいよ桜の季節ですが、
皆さん、今年のお彼岸は、御墓参りにいかれましたか?

お寺に行って思うのですが最近は和型墓石の○○家と彫ってあるお墓がめっきり少なくなりました。震災で壊れたタイミングでかえたのでしょうね。。。

今までのような和型墓石もそれだけで、お参りのときには背筋が伸びると言うか、凛とした風貌?風格があります。洋型の墓石はとても温かみがありますよね。○○家の文字も洋型の墓石になるとほとんどが苗字ではなく「愛」「ありがとう」「きずな」などの文字が彫られています。墓石の色や素材も色々あるそうです。

先日、墓石店の方からお話しを伺うことができましたが、店舗には100種類以上の墓石の種類が展示してあるそうです。

私の父方のお墓は黒川郡にありますが和型墓石です。そうかと思うと母方のお墓はこれまた最近よく耳にする納骨堂なので墓石が必要ないのです。洋型、和型、納骨堂どちらでもお参りにいった際は先祖を敬いいつくしみたいと思いました。


(写真提供;株式会社 STORY IN STONE  <ストーリー イン ストーン>様)
http://storyinstone.co.jp




※感想をお聞かせください
  • 面白かった(1)
  • 参考になった(0)
  • 仕事に役立つ(0)
  • 普通(0)
  • 面白くなかった(0)


当社PR





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする