バックナンバー 第124号(2019.12.23)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━第124号(2019.12.23)△△△

ミカドONLINEの佐々木です。

 

アメリカの著名雑誌タイムが

毎年その年を代表する人物を選出する

「パーソン・オブ・ザ・イヤー(今年の人)」が発表され

16歳のスウェーデン人環境活動家

グレタ・トゥーンベリさんが

2019年の「パーソン・オブ・ザ・イヤー」に

選出されました。

 

グレタさんは12月15日に閉幕した

COP25(スペイン/マドリード)にも登壇して演説し

日本のマスコミでも取り上げられたので

TV等でご覧になった方も多いと思います。

 

たまに過激な発言をしたり感情をあらわにするので

一挙手一投足に注目が集まりがちですが

それでも絶大な支持を集めているのは

欧州や世界各国が地球温暖化に本気で危機感を感じ

すでに議論するレベルではなくなっているからです。

 

先に122号のメルマガで

メルセデス・ベンツのダイムラー社が

ガソリンやディーゼルエンジンの

新規開発中止を発表したと書きましたが

たとえトランプ大統領のように地球温暖化を信じていなくとも

世界各国ではすでに続々と法規制が始まっているので

法に触れるような工業製品はやがて製造できなくなります。

 

甚大化する自然災害も温暖化の影響と言われており

世界から意識が低いと批判されている日本でも

今後はどんどん流れが速くなっていくのかもしれません。

 

さて、皆さんにとって2019年はどんな年でしたか?

歳をとると月日の経つのが早いと言いますが^^

確かに「令和」という新年号で盛り上がった年度初めが

ずっと前のように思われますね(笑)

 

今年1年、このメルマガをご愛読いただき

大変ありがとうございます。

来年が穏やかな年であることを祈って

年末のご挨拶とさせていただきます。

それでは皆様、よいお年を!

 

直流電源装置、産業用蓄電池、省エネ・再エネ

▼エネルギーマネジメントや補助金のご相談はお気軽に

https://www.mikado-d.co.jp/contents/consulting/

 

    *    *    *    *

 

さて、今年最後の「編集部より」は

▼毎回盛り上がる?編集会議の様子を掲載しましたよ!

https://www.mikado-d.co.jp/m-online/post-7553

 

◆それでは124号もミカドONLINEの

各記事でお楽しみください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【1】***今月のミカドONLINE***

 

◆◇◆ 1.驚異のエネマネ新技術 ◆◇◆

~野焼きが規制されているもみ殻でガス発電~

 → https://www.mikado-d.co.jp/m-online/post-17591

2014年のライブドアニュースによると、今の学校から消えかかって

いることに驚いたもののランキングは1位=アルコールランプ、2位=

チョーク、3位=消石灰、4位=焼却炉、5位=チャイムだそうです…

 

◆◇◆ 2.単位の歴史 ◆◇◆

~ ppmという単位を知らない若者もいる…らしい ~

 → https://www.mikado-d.co.jp/m-online/post-14728

大気汚染の濃度などでよく使われるppmは「parts per m

illion」の頭文字をとったもので、100万分の1という意味で

す。1ppm=0.0001%なので、やろうと思えば%(100分…

 

◆◇◆3.GSユアサニュースpick-up! ◆◇◆
~ GSユアサがNEDO
「次世代航空機」実用化プロジェクトに採択!~

 → https://www.mikado-d.co.jp/m-online/post-12678

2019年8月、株式会社GSユアサが、新エネルギー・産業技術総合

開発機構(NEDO)の航空機用先進システム実用化プロジェクトにお

いて、今年度から追加された研究開発項目「次世代電動推進システム…

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【2】今月のメディアニュース

 

編集部のI氏がピックアップした話題をご紹介。

ひとことコメントは編集部のS子が書いています。

 

◆地球温暖化防止 カギを握るのは自動車メーカー?

目指すはカーボンニュートラル

https://news.nicovideo.jp/watch/nw6243219?news_ref=top_30

↑↑↑ VW社だけでも世界1%のCO2を排出している試算。

自分達が先陣を切らないと規制でがんじがらめになるものね。

 

◆800℃で燃やして作る折り紙ロボットは

過酷な環境でも活躍する!

https://techable.jp/archives/113078

↑↑↑ 折り紙と言ってもシンガポールのロボット素材のお話。

この蛇腹のオブジェがいったい何に役立つんだろう・・・

 

◆2種類の有機物を混ぜることで、

リチウムイオン電池の特性を劇的に向上する手法を開発https://www.jst.go.jp/pr/announce/20191130/

↑↑↑ 単一では低い特性しか示さない2種類の有機分子を

1:1で混ぜることで特性が劇的に向上するそうです。

 

◆あの失敗した「海洋清掃マシン」が新たな舞台で復活。

東南アジアの河川でプラスティックごみを回収へ

https://www.sankei.com/wired/news/191201/wir1912010002-n1.html

↑↑↑ “あの失敗した海洋清掃マシン”は数か月で壊れ、海洋生物にも

悪影響があると指摘されるなど潤風満帆ではなかったようです。

 

◆人間はロボットから罵詈雑言を言い放たれても

傷つくものなのか?

https://dime.jp/genre/812486/

↑↑↑ 米国発のスポーツやゲームにおける影響の研究です。

実験にマリオカートやペッパーが使われてちょっとうれしい。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆このメールマガジンは、当社社員が名刺交換をさせていただいた方や

ホームページより資料請求・お問い合わせいただいた方にお送りしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇メール配信停止、メールアドレスの変更をご希望の方はこちら

https://www.mikado-d.co.jp/register_st2.html

◇記事内容へのお問い合わせ・その他ご意見は

info@mikado-denso.com」宛てにお寄せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行:ミカド電装商事株式会社

 〒984-0051 仙台市若林区新寺3丁目4-30

 TEL.022-256-8191 FAX.022-291-5403

ミカド電装HP → https://www.mikado-d.co.jp

 大型リチウムイオン電池専用HP → https://www.mikado-d.co.jp/cp/

 編集:沢田元一郎・佐々木佳奈・伊藤明良・笹崎久美子


  • ミカドオンライン
  • 代表あいさつ
  • 高校卒業の皆さんへ
  • 太陽光発電設備メンテナンス
  • 補助金対象 蓄電システム
  • 協業パートナー企業募集
  • 無償点検サービス
  • LEGA
  • 社長ブログ
  • メールマガジン