株式会社 GSユアサ(社長:村尾 修、本社:京都市南区。以下、GSユアサ)は、2021年以降に見込まれるハイブリッド車の需要拡大に対応するため、ハイブリッド車用リチウムイオン電池の生産能力の拡大を決定しました。


子会社である株式会社ブルーエナジー(社長:河野 健次、本社:京都市南区。以下、ブルーエナジー)の現工場の生産ライン強化に加え、同一工場敷地内にブルーエナジー第二工場を建設することで、2023年度までに現在の倍以上の生産能力に引き上げる計画です。新工場は2022年度の稼働開始を目指します。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

  • ミカドオンライン
  • 代表あいさつ
  • 太陽光発電設備メンテナンス
  • 補助金対象 蓄電システム
  • 協業パートナー企業募集
  • 無償点検サービス
  • LEGA
  • 社長ブログ
  • メールマガジン