2013.10.4
【SankeiBiz 9月19日掲載】GSユアサ、エチオピアでソーラー
GSユアサ(京都市)は18日、貧困層向けビジネスの調査事業を国際協力機構(JICA)から受注したと発表しました。 【Sankei Biz 9月19日掲載】 https://www.sankeibiz.jp/business/news/130919/bsc1309190500004-n1.htm
2013.9.1
vol.23 バッテリーも世につれ④
皆様がお住まいの地域でもちょっと気をつけると、郊外の鉄塔や、ビル・マンションの屋上などに筒型の構造物を見つける事ができると思います。実はあれが携帯電話の基地局のアンテナなんです。
2013.9.1
vol.23 バッテリーも世につれ④
皆様がお住まいの地域でもちょっと気をつけると、郊外の鉄塔や、ビル・マンションの屋上などに筒型の構造物を見つける事ができると思います。実はあれが携帯電話の基地局のアンテナなんです。 (さらに…)
2013.7.11
「宮城の社長TV」に当社社長が掲載されました
経営者ウェブTV 「宮城の社長TV」 に 当社社長 沢田元一郎が掲載されております。 ぜひご覧ください。https://miyagi-president.net/mikado-d
2013.7.10
GSユアサのLED照明器具「LEGA」
ミカド電装HPの製品ページに新たに GSユアサのLED照明器具 「LEGA」が加わりました。 詳細はこちら
2013.6.21
【毎日新聞 6月20日掲載】
GSユアサ:独ボッシュ、三菱商事と電池開発
自動車部品大手の独ボッシュとジーエス・ユアサコーポレーション(GSユアサ)、三菱商事の3社は20日、電気自動車(EV)などエコカー向けの次世代リチウムイオン電池を共同開発すると発表しました。EV普及には電池の性能向上が課題であり、1回の充電で現行の2倍の距離を走れる電池の開発を目指します。 【毎日新聞 6月20日掲載】 https://mainichi.jp/select/news/20130621k0000m020064000c.html
2013.5.22
H25年度民間防災拠点施設再生可能エネルギー等導入補助金の公募について
宮城県では,災害に強い自立・分散型エネルギーシステムの導入等を支援し,環境先進地域(エコタウン)の構築に資するため,民間の防災拠点施設において,防災拠点の運営上必要最低限の再生可能エネルギー設備等を導入する費用の一部を補助します。 <募集期間>H25年5月20日(月)~H25年7月19日(金) 詳細はこちら
2013.2.19
平成24年度再生可能エネルギー発電設備等導入促進支援対策事業の2次公募のお知らせ
<二次公募受付期間>平成25年3月4日(月)~平成25年4月10(水)17時 まで 一般社団法人太陽光発電協会 JPEA復興センター(JPReC)では、「平成24年度再生可能エネルギー発電設備等導入促進支援対策事業(2次公募)」実施にあたり、 公募説明会を開催します。 詳細はこちら
2013.1.9
平成24年度スマートエネルギーシステム導入促進事業費補助金の第二次公募について
一般社団法人新エネルギー導入促進協議会(NEPC)は、平成24年度スマートエネルギーシステム導入促進事業費補助金(スマートエネルギーシステム導入促進事業)について第二次公募を行います。 <応募受付期間 >平成24年12月21日(金)~平成25年1月31日(木)[17時必着]まで 詳細はこちら
2012.12.5
【さくらフィナンシャルニュース 12月5日掲載】
三菱商事とGSユアサ:大規模リチウムイオン電池システムをチリ国に納入、世界的なクリーンエネルギーへのシフトを支えていく方針
三菱商事とGSユアサは5日、チリ国「コクラン石炭火力発電所」向けに、最大出力20MWの運転予備用リチウムイオン電池約6.3MWhを納入することを発表しました。 同件は、海外における商業ベースで最大級の蓄電システムに日本製のリチウムイオン電池が採用された初めての案件となります。 同件のような発電所の予備電力、あるいは再生可能エネルギーの増加に伴う電力系統の安定化対策として、大型リチウムイオン電池が担う役割は今後さらに大きくなるものと期待されています。 【さくらフィナンシャルニュース 12月5日掲載】 https://news.livedoor.com/article/detail/7204922/
  • ミカドオンライン
  • 代表あいさつ
  • 太陽光発電設備メンテナンス
  • 補助金対象 蓄電システム
  • 協業パートナー企業募集
  • 無償点検サービス
  • LEGA
  • 社長ブログ
  • メールマガジン