111号◆編集部より◆日本中が五輪モード!聖火リレーは福島から!

<PR>バックアップ電源・太陽光・エネルギーマネジメント



この記事はエネルギーマネジメントのミカド電装がお届けしています


メールマガジン配信の1週間前にかいているこの記事ですが、この時点で東京オリンピック・パラリンピック聖火リレーのイベントが都内で行われました。

仙台出身のお笑い芸人、サンドウィッチマンもランナーのユニフォーム来ていましたね❣
そして聖火リレーの国内ルートも発表されました。

宮城県は以下の予定との事ですよ。

6月20日 宮城:気仙沼市 南三陸町 石巻市 女川町
6月21日 宮城:東松島市 松島町 塩釜市 七ヶ浜町 多賀城市 大衡村 利府町
6月22日 宮城:山元町 亘理町 岩沼市 名取市 仙台市

私もニュースで見たのですが、東京オリンピックの聖火リレーは、2020年3月26日に福島県のナショナルトレーニングセンターJビレッジからスタートして47都道府県を走り、7月10に東京都に入るようです。

どんどん日本中が五輪モードになってきましたよね。

このJビレッジは日本サッカー界のナショナルトレーニングセンターとして使われていた施設ですが、2011年の震災の時は原発事故の対応拠点となっておりトレーニング活動は閉鎖されていました。

震災の時、グラウンド一面に重機や自衛隊車両など芝の見えないJビレッジをニュースで目にした方も多いと思います。そんなJビレッジが聖火リレーのスタート地点になったことで、全国、世界の皆さんに「日本が復興していますよ!ご支援ありがとう~!!」とメッセージを送ることができますよね)^o^(

私もJビレッジに代表の選手が合宿しているところを見に行ったことがあるので、そこから聖火リレーがスタートするのはとてもうれしかったです。

私が行った時のJビレッジはこんな感じでした(笑)
▼写真はブレブレですが誰が写っているかわかる人にはわかるかな~❣

さ~みなさんはどの競技をご覧になりますか?
テレビで見ますか?それとも会場に行きますか?

❣❣❣❣

以上、ササキでした。

♠この記事をお読みになっていかがでしたか?(複数可)
面白かった参考になった仕事に役立つ普通期待したものと違った面白くなかった



当社PR





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする