060号◆編集部より◆ヒッチハイク

<PR>バックアップ電源・太陽光・エネルギーマネジメント



この記事はエネルギーマネジメントのミカド電装がお届けしています


先日福島へ行こうと東北道仙台南インターへ車を走らせていました。インターに入る手前に【国見】と書いてある画用紙を持った一人の男性が見えました。どうみても我が家の子供と同じ年齢かな~と思い【国見】なら通り道だと車を停めて乗ってもらいました。やはり我が家の子供たち位の年齢だった彼。1浪し、今年の4月から東北大学に入ったことや今回のヒッチハイクの事など国見サービスエリアまでの30分間あっと言う間のひと時でした。

♠この記事をお読みになっていかがでしたか?(複数可)
面白かった参考になった仕事に役立つ普通期待したものと違った面白くなかった

ニックネーム(任意)



当社PR





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする