166号◆編集部より◆当社では使用済み切手を集めています。だがしかし・・・

編集部の佐々木です。

突然ですが弊社ではペットボトルのキャップと使用済み切手を集めています。

使用済切手の回収は2018年4月からスタートしました。普段何気にゴミにしていますが様々な団体で集められております。

ある団体はワクチンに換えて途上国の子供達へ届けていたり、他の団体では教科書代相当と書いてあります。

※使用済切手は海外のコレクターに売却されて1kg=約1,500円の寄付になります。消印もお楽しみの要素なので、消印を含むように周りをざっくりと切ったもので大丈夫です。

5,000枚の使用済み切手を換金すると約1,800円、これは例えば、タンザニアの看護学校の1年分の教科書代になります。

2021年9月末時点で648gでした。3年経過してもまだ1Kgにもなりません。メールでのやりとりが増え会社に送られてくる郵便も少なくなっていますが今後もコツコツ集めたいと思いました。

もし皆さんの会社やご自宅でもペットボトルのキャップや使用済み切手以外でも集めているものがあれば教えてください。

最後に社内のみなさ~ん綺麗に切り取って頂きましたがこのタイプは↓↓収集対象外なのです。キチント共有できておらずごめんなさい。

もし判断付かない場合は企画室行のボックス(青色)が2階ホワイトボード近くに有りますので封筒ごと入れちゃってくださいm(__)m

切手の切り取り方や対象外切手については日本国際ボランティアセンター様のサイトに詳しく記載されておりますので参考にされてみてはいかがでしょうか?

日本国際ボランティアセンター

以上、ササキでした。

    ♠この記事をお読みになっていかがでしたか?(複数可)
    面白かった参考になった仕事に役立つ普通期待したものと違った面白くなかった

    ニックネーム(任意)

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする