若者用語の基礎知識「フロリダ」※アンケート有

trim_若者用語の基礎知識アンケート

フロリダとは

みかドン ミカどん

こんにちは。おじさんのための「若者用語の基礎知識」です。今日のお題はフロリダです。今回は実際のつかわれ方を見て、先に皆さんに考えていただきましょう(笑)

いかがでしょう?お分かりになりますか?
ではもう少しわかりやすく、こちらではどうですか?

▼絵文字が入っているとさらにわかりやすいですよね。

そうです!フロリダとは、お風呂(フロ)に入ってその場を離脱(リダ)することなのです。元々はTwitterなどのSNS用語で、誰かと複数でやり取りしているときに、お風呂のために自分はその場を離れるという意味ですが、少し意味合いが変化してきて、離脱の有無を問わず、単に「お風呂」という意味でもつかわれます。

なので、以下のツイートで投稿者がなぜ「フロリダしてくるわ」と言っているかは、もうおわかりですよね。この曲がノーリツのお風呂が沸いたときのメロディにつかわれているため、ユーモアのあるヒントとして書き足しているのでしょう。曲名は「人形の夢と目覚め」。ピアノを習っていた方は、練習したことがあるかもしれませんね。

ちなみに私の家はリンナイなので、残念ながら先ほどのメロディではありません😅 ご自宅のお風呂がリンナイの方はこちらも併せてご覧ください。(笑)あ、お風呂が沸いたようなので、それではフロリダ~♪

♠この記事をお読みになっていかがでしたか?(複数可)
面白かった参考になった仕事に役立つ普通期待したものと違った面白くなかった



当社PR





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする